第2回メディケア・リハビリ研修会「はいせつケア・リハビリテーション はじめの一歩」開催決定!

ニュース

お問い合わせ多数につき、第2回開催が決定しました!
今回は京都市伏見区で「はいせつ」のお話をします。

「はいせつ」は、日常生活ととても関わりが深いものです。排泄障害は、介護者の負担となるだけではなく、排泄障害のある方ご本人のQOL向上を著しく阻害します。

排泄という動作の一連ひとつひとつを認知機能、身体機能の観点から評価し、どの行程のどの動作にどのような問題があり、自立に向けてどのような支援・助言ができるのかを考えることが大切です。
また、病院、介護、在宅で多職種連携を実施することも非常に重要です。

本セミナーでは、排泄の基本知識を理解し、それを踏まえたうえで現状の排泄のケアを見直し、自立に向けたより良い支援ができるようになることで、患者さま・利用者さまのQOL向上に繋げることを目標とするとともに、少し排泄に関する加算もお伝えできればと考えております。

患者さま・利用者さまがどのような生活をしていくか、してもらえるか、自分たちも目標をしっかりと明確にすることで、学びや達成感を少しでももっていただけるような場となれば幸いです

●日時:5月17日(金)19:00~20:30
●場所:京都市呉竹文化センター
    (〒612-8085 京都市伏見区京町南7丁目35-1)
●講師:山下 和典先生(作業療法士・おむつフィッター1級)
●参加費:2,000円

お申込みはこちらから!
https://www.kokuchpro.com/group/medicare/

一覧へもどる