2/9開催メディケア・リハビリ研修会「生活リハビリの達人になろう! 日常の中で見つかる元気のタネ~移乗編~(松本健史 先生)」

ニュース

松本健史さんの研修会 生活リハビリとは 移乗のコツ 移乗介護のコツ 移乗介護の基本 ベッドから車いすへ移乗 多職種連携 看護師 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 介護士 社会福祉士

メディケア・リハビリ研修会「生活リハビリの達人になろう! 日常の中で見つかる元気のタネ~移乗編~」松本健史 先生

移乗動作は、ベッドから車椅子へ、車椅子から便座へ乗り移る時など、生活していく上で頻繁に行われる重要な動作です。
そのため、何か特別なリハビリ体操や機能訓練メニューをする必要があるのでは?と考える方も多いとおもいます。
でも、大丈夫!
介護する側とされる側が協力し合い、安全に、負担なく、お互いの力を最大限活かし合うことができます。
普段から頻繁に行われる動作であり、且つ介護する側とされる側との協力プレーで成り立つ動作だからこそ、普段の生活の中での関わり(生活リハビリ)が重要になってきます。
生活リハビリを知ることで、日課の中でできる元気のタネがたくさんきっと見つかりますよ!
この研修会では、松本先生が多職種連携で取り組んだ現場ならではのリハビリ介護術が満載です。
ぜひ一緒に考えていきましょう!

お申込みはこちら https://care-medi220209.peatix.com/

 

講師│松本 健史 先生(まつもと たけふみ)先生

(所属)合同会社松本リハビリ研究所所長
(資格)理学療法士 / 社会福祉学修士
生活の視点で介護を変えるため、理学療法士の経験と知恵を活かした地域リハビリ活動を続けておられます。介護現場をつなぐ「オンラインサロン松リハLAB」運営中。

 

開催日時・詳細

開催日時:2022年2月9日(水)19:00 - 21:00
場 所:Zoom(オンライン配信)
参加費:2,000円(税込み)
定 員:100名(先着順)
お申込み:https://care-medi220209.peatix.com/
     ※締切:2022年2月9日18:59まで

一覧へもどる